社会保険労務士業務

 

     社会保険労務士(社労士)は、企業経営の四要素(人・物・金・情報)

    のうち最も重要な「人」に関する諸問題にトータルに対応できる

    労働社会保険及び人事・労務管理のプロフェッショナルです。

     

     就業規則など諸規程の制度設計、労務経営コンサルティングを通じ、

    御社の一層の発展のため、経営者の方と従業員の方双方にとって

    最適な環境整備を実現できるよう全力を尽くします。

     

     

    ・・就業規則(しゅうぎょうきそく)とは?

    会社と従業員に関する様々なルール(労働条件等)を定める書類です。

    ※常時10人以上の従業員が勤務されている事業場では

    法令により就業規則の作成が義務付けられています。

     

     例え10人未満であっても、明確なルールが全くない職場というのは

    いわば「無法地帯」のようなものですから何かとトラブルの原因になります。

    もしまだ就業規則を作成されていない会社様がいらっしゃいましたら

    今のうちから準備を始め、お早めに作成しておきましょう。

     

     

    当社では、
     就業規則作成 50,000円〜(スポット契約料金)、顧問契約時半額!!

     

    まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

     

 <社会保険労務士業務の概要>

 

書類作成

就業規則、賃金・退職金規程、労使協定(36協定等)

雇用契約書、労働者名簿、賃金台帳など

 

代理・代行

労働保険、社会保険の加入・脱退、

健康保険、厚生年金保険、国民年金、介護保険、

雇用保険、労災保険、労働基準法などの

申請書等の提出、

出産育児一時金、出産手当金、傷病手当金、

各種給付金及び助成金等の請求

 

相談指導

給与、賞与、退職金、採用、人事、解雇、定年、

労働時間、教育訓練、能力開発、福利厚生、年金、

安全衛生管理、労務診断、コンプライアンスなど

 

     

    就業規則、労使協定等の労働基準法関係書類の作成・提出代行、

    労働保険・社会保険関係書類の作成・提出代行は、

    労務に関する国家資格者「社会保険労務士」の専門業務

    位置づけられており、専門家として報酬を得て行えるのは、

    法律上社会保険労務士だけに限られています。

     

 

弊社へのお問合わせはこちらから

 

 

 社会保険労務士法人ライジング
  http://www.rising.or.jp/

 Copyright(c) 2003, Rising Labor Consulting Corporation, All rights reserved.